ブックライブコミック(ブッコミ)を3年間使ってみてわかった!メリットデメリットを詳しくレビューします

まるこです。

私はブックライブコミックを3年前から使っています。
ブックライブコミックの前身である「ハンディーコミック」の時代から使っているので、合計で5年くらいブックライブコミックを利用しているかもしれません。

 

ブックライブコミックはブックライブコミックでしか読めない漫画もあり、独自のレーベルもあるため面白い漫画が多いです。個人的には少しエッチな漫画が好きです_φ( ̄ー ̄ )ニヤニヤ

 

このページではブックライブコミックのメリットデメリットについて詳しく書いていきます。これからブックライブコミックを利用しようと考えている方の参考になったら嬉しいです。

 

ブックライブコミックの運営会社ってどんな会社?危険じゃない?

ブックライブコミックは 株式会社BookLiveが運営しているサービスです。

サービス名 ブックライブコミック(BookLive!コミック)
略してブッコミ
運営会社 株式会社BookLive
設立 2011年1月
資本金 15億8千万円
事業内容 電⼦書籍ストア事業、
電⼦書籍配信プラットフォーム事業
所在地 〒108-0023 東京都港区芝浦3-19-26(2020年現在)

株式会社BookLiveは現在とても大きな会社です。
電子コミックサービスでは大手企業になっており、安心して利用できるサービスの一つです。

運営も長いので株式会社BookLiveが提供するサービスは安心して利用できます。

 

株式会社BookLiveは2つのサービスを提供しています。

  1. BookLive!
  2. BookLive!コミック(ブッコミ)

名前は似ているのですが、サービスは別になっています。

 

このページで紹介するサービスは「BookLive!コミック」の方になります。

何が違うかというと、BookLive!コミックは元々「ハンディーコミック」として運営されていました。

携帯電話で読める漫画として作られたサービスです。その名前が2018年に変更され「ハンディーコミック」→「BookLive!コミック」と変わったのです。

「BookLive!」と「BookLive!コミック」は似ているので紛らわしいのですが、別のサービスになるのでポイントの移動や購入した漫画の併用はできません。

それではブックライブコミックのメリットデメリットについてお伝えしていきます。

 

ブックライブコミックのデメリット

まずはブックライブコミックのデメリットの方をお伝えします。正直あまりデメリットは感じませんが、何箇所か「ここは嫌だな〜」というところがあるのでお伝えします。

ブックライブコミックデメリットその1 月額コースしか用意されていない

ブックライブコミックは月額会員にならないとサービスを利用することができません。

無料会員登録して、ポイントを随時購入する漫画を読むスタイルではなく、月額300円〜の会員になってから漫画を読むことができます。

必ず月額会員にならないといけないのはデメリットになるかもしれません。

 

ブックライブコミックデメリットその2 解約するとポイントが無効になる

月額会員になってから「やっぱり解約しようかな」と思って解約すると、それまで持っていたポイントは無効になってしまいます。

例えば1000円分のポイントがまだ残っているのに、その時点で解約してしまうとポイントは0円になってしまいます。ですので解約するときはポイントを全て使い切ってから解約するようにしましょう。

ちなみに購入した漫画は月額コース解約後も読むことができます。退会しない限り購入した漫画はずっと読めるのでそこは安心してください。

 

デメリットのまとめ

ブックライブコミックは使いやすくて面白い漫画がたくさんあるので私は気に入っているサービスですが、利用するためには月額コースに入らないといけないというのが少し難点ですね。

 

まんが王国は無料会員から利用できます。無料会員になってから必要な分のポイント購入をすることができます。

 

ですがブックライブコミックはまずは月額会員にならないといけません。月額会員になってから必要な分のポイントを購入していく流れになるのでそこが使いづらいかもですね。

 

あと、解約すると所持しているポイントが無効になってしまうのもデメリットです。欲しい漫画が常にあるわけではないのでコース解約後もポイントを使えるようにしてほしいものです。

 

ブックライブコミックのメリット

ブックライブコミックにはデメリットもありますが、それを上回るメリットもたくさんあります。

今度はブックライブコミックのメリットについてお伝えします。

 

ブックライブコミックメリットその1 面白い漫画が多い

ブックライブコミックには面白い漫画がたくさんあります。

ブックライブコミックでしか読めない漫画もありますし、ブックライブコミックで先行販売される漫画もたくさんあります。

豊富な漫画を取り扱っているのがいいですね!

 

ブックライブコミックメリットその2 1ヶ月分が無料になる

ブックライブコミックは1ヶ月目無料キャンペーンをおこなっています。

はじめてクレジットカードで月額コースに登録すると、1ヶ月目の料金が無料になります。

例えば月額2000円コースに登録すると、2ヶ月目からお金は発生しますが、1ヶ月目の料金は無料になります。継続を考える場合はとてもお得ですね。初月分が無料になるのはお得です。

そのかわり利用して1ヶ月目で解約してしまうと料金は発生してしまいます。あうまでも2ヶ月目以降も利用する人に対してのサービスです。

 

ブックライブコミックメリットその3 ポイントが貯まりやすい

ブックライブコミックはポイントが貯まりやすいです。月額コースに登録するとボーナスポイントがもらえます。

ボーナスポイント一例

月550円コース 初回ボーナス110pt 月々ボーナス55pt
月1100円コース 初回ボーナス243pt 月々ボーナス188pt
月2000円コース 初回ボーナス495pt 月々ボーナス495pt
月3000円コース 初回ボーナス760pt 月々ボーナス760pt

 

月額コースを利用すると必ずボーナスポイントがもらえます。
利用料金が大きくなればばるほどポイント加算も増えていきます。ヘビーに漫画を読む人はある程度高いコースを利用するといいですね。そうすると漫画1冊、2冊分のポイントが入ることになります。

 

ブックライブコミックメリットその4 解約が簡単

ブックライブコミックは解約も簡単です。

1分で解約できるので手間がかかりません。

解約方法はログインしたら下の方にスクロールしていき「BookLive!コミックの退会」をタップします。

 

 

次に「月額ポイントコースを解約する」をタップします。

 

 

そうすると今契約しているコースが出てくるので「解除」をタップします。

そうするとすぐに解約ができます。解約は1分で完了します。

※解約時の注意点

月額コースを解約すると余っているポイントは使えなくなってしまいます。もしポイントが余っている時は使い切ってから解約しましょう。

 

ブックライブコミックメリットその5 購入した漫画はずっと読める

ブックライブコミックは解約しても購入した漫画はずっと読むことができます。

他に電子コミックサイトだと、観覧期限があったり、解約すると購入した漫画が読めなくなってしまうというところがありますが、ブックライブコミックは月額コースを解約しても過去に購入した漫画はずっと読むことができます。

 

ブックライブコミックメリットその6 オトナ向け漫画が面白い!

ブックライブコミックはオトナ向けコミックがとても豊富です。ブックライブコミックは自社のレーベルがあり、そこで漫画家の発掘をしています。

まだ光を浴びていないけど優秀な漫画家を見いだし、ブックライブコミックで販売するようにしています。

他では読めない漫画もありますし、ブックライブコミックで人気が出てくる漫画家もいます。

本当に面白いオトナ向け漫画が多いのです。女性向けのTLコミックも面白いですし、BLコミックも面白いです。

オススメの漫画がたくさんありますよ!

このような感じでブックライブコミックはメリットもたくさんあります。私は3年以上使っています。

ブックライブコミックはオススメの電子コミックサイトです。ぜひ利用してみてください。

 

ブックライブコミックはこちら

 

 

 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

関連記事がありません。